【FX】資金管理ができたナンピンは最強です【1000通貨】

FX 手法

こんにちは Twitterフォロワー2.5万人の投資家セシル( @cesil_fx )です

本日は資金管理ができたナンピンは最強ですというテーマで書きます

ナンピンって危険じゃないの?

資金管理ができたナンピンはある意味最強です。
崩壊しないメンタルも必要ですけどね
特にポジポジ病の人には合う手法だと思います

資金管理ができた上でのナンピンはOK

下手なナンピン素寒貧(スカンピン)という相場語録があるようにナンピンには危険性もあります

一度手を出したが最後

メンタルが崩壊し証拠金いっぱいまでナンピンを繰り返し強制ロスカットされた経験は誰にでもあるはず

しかし資金管理が出来た上でのナンピンはある意味最強の手法です

関連記事:Twitterで1000like超えた 簡単なFX資金管理表

ポジポジ病の人にとっては最強の手法

特にポジポジ病の人に適した手法と言えるでしょう

常にポジションを持っていないと落ち着かない

エントリーポイントまで待てない

でもポジポジ病を治せない

ならばその性格にあった手法を選択するべき

正確は十人十色

短所=長所なのです

ナンピン=分割エントリであり立派な相場技術のひとつです

ナンピン資金管理の考え方

資金の5%を失った時点で損切りルールとします

資金は30万円としましょう

5%だと15000円の損失が許容範囲内です

ロット損切りpips10分割
(20pips毎にナンピン)
10分割
(30pips毎にナンピン)
5枚30pips50pips73pips
3枚50pips80pips122pips
2枚75pips125pips183pips
1枚150pips250pips366pips

1回あたりのエントリーに対する損切りpipsはこの表の通り

10分割して20pips毎にナンピンした場合 損切りpipsラインが約1.6倍に広がります

30pips枚なら2.43倍

ナンピンで失敗する人は資金管理を無視して上限なしにポジションを積み重ねて行くからです

このチャートでは20pips枚で5回ナンピンした時点で反転しています

最大損失pipsは約100pips

先程の表で言えば最大ロット上限を1枚にしておけば耐えられてたわけです

(5枚なら50pipsしか耐えれないのでダメなパターンですね、この場合は損切りです)

つまり反転しそうなポイントから最大損失pipsを逆算してロットを決めるわけです

50pips以内に反転する可能性が高いなら3枚を10分割という具合

反転しない場合はいさぎよく損切りしてください 

その場合でも最大損失は5%です

国内1000通貨口座が最強

先ほどの表を見てもらうと1枚を10分割エントリーすれば余裕で勝ちに転じてたわけです

最低ロット10000通貨だと10分割はできません

やはりナンピン戦略を武器にするならば国内1000通貨口座が必須

ピンポイントは無理なので分割エントリ

最初のエントリーで利益になった場合はナンピンするよりは1度にロットを入れたほうが利益率が高いのは分かります

しかしどんな上級者でもピンポイントでエントリーし続けるのは不可能

資金管理と損切りを徹底したナンピンは立派な相場技術のひとつです(大事なので2回目)

メンタルについて

ナンピンで一番必要な能力は自己管理能力

最初に決めたロット上限を守る これだけ

メンタル崩壊して無限ナンピンしては必ず破産します

関連記事:メンタル崩壊の正体は怒りと欲望です

メンタル面の改善については下記に詳しく書いてますので興味のある方はご覧になってください

関連記事:なぜトレーダーは負け続けるのかメンタルに潜む自動思考の罠

まとめ

資金管理のできたナンピン戦略は最強

ナンピンだけで億の資産を築いた人も実在します

手数料の安い国内1000通貨口座はやはり最強

突然ですがこの度ヒロセ通商様とセシルブログがタイアップ実現しました

え?すごい
顧客満足度1位のFX会社ヒロセ通商とタイアップなんて
オリジナル特典とかあるんですか?

ありますよ
セシルブログならではのオリジナル特典4000円キャッシュバック
これを機会にお得な条件で国内1000通貨口座を開設してみてください

※セシル×ヒロセ通商オリジナル特典 

口座開設+10000通貨取引で4000円キャッシュバック

それでは今日はこのへんで

フォロワーさん2000人超えました。
セシルのnote

詳細は画像をクリック↓