【FX】メンタル崩壊の正体は怒りと欲望です

FXメンタル

こんにちは セシル( @cesil_fx )です

本日はメンタル崩壊の正体は怒りと欲望ですというテーマで書きます

メンタル崩壊が止められない

メンタル崩壊の正体は怒りと欲望です
普段の生活からコントロール出来るようになりましょう

先日こんなツイートをしました

低ロットでトレードしていても目の前に資金が余っている
メンタルが崩壊すると余った資金を使ってトレードしてしまう
結果的に高ロットハイレバになっていく
そしてロスカット
なので欲を制御するメンタルはとても大事

メンタル崩壊の正体は怒りと欲望です

まず前提として知っていて欲しいのは

メンタル崩壊の正体は怒りと欲望です

自分の思ったとおりにチャートが動いてくれない(怒り)

この損失がなければあれも買えてたあれも出来てた(欲望)

最初はルール通りにトレードしているのですが怒りと欲望に捕まると

脳に操られている状態になりますのでコントロール不能となってしまいます

怒りは人間の原始的な感情

怒りは人間が生きていくのに必要な感情です

しかし怒りが発生するのには必ず前提条件があります

それは期待です

日常生活で言えば相手に期待をしていた

でもそれが思い通りにならなかった

そうすると怒りという感情が湧いてきます

なのでトレードでメンタル崩壊する原因は過剰な期待をしていたからに他なりません



トレードに期待しない

怒りの裏側には期待という感情が隠れていると説明しました

思い通りにしたい

ロングポジションを持ったら上がってほしい

でもそれは自分の都合であって相場には関係ありません

相場に自分の都合を押し付けないという感覚を持つのが大事

上がったらこうする 下がったらこうすると予め決めておいて実行するのみです

怒りのコントロール方法

とはいえ私達人間は感情の生き物ですから怒りを消すというのも中々難しいでしょう

もっとも簡単な方法は怒り感じたら10秒数えるという方法が有効です

他にも人生自体も劇的に変える方法もあります

詳しく知りたい方は下記の記事を御覧ください

関連記事:なぜトレーダーは負け続けるのかメンタルに潜む自動思考の罠

欲望のコントロール

この損失がなければあれも買えてた、これも出来てた

これはお金=幸福という思考になっているからです

トレードのお金と実際のお金は意識的に切り離さなければなりません

なので本当の幸福とは何か?を知る必要があります

私自身、物欲の固まりでしたからこの視点を変えるにはかなり苦労しました

関連記事:FXを続けていたら不思議と欲がなくなったというお話

お金=幸福という概念から開放されればトレードはとても簡単なものになります

お金が欲しくてFXを始めたというのにお金への執着から離れないと勝てるようにならないというのは皮肉なものですが真実です(´·ω·`)

まとめ

メンタル崩壊の原因は怒りと欲望

怒りの原因は期待があるから

怒りをコントロールできるようになろう

お金=幸福という概念から抜け出そう

以上です

では本日はこのへんで

FX口座は最低2つは持とう資金別、手法別にセシルがおすすめするFX証券口座

【FX】セシル脳心理学FXトレーダーがおすすめするトレード本 番外編あり【メンタル】

フォロワーさん2000人超えました。
セシルのnote

詳細は画像をクリック↓