セシル@脳心理学FXトレーダーのプロフィール(勝てるようになるまで)

プロフィール

こんにちは セシル(@cesil_fx)です。

今回の記事は私が勝ち組トレーダーになるまでの苦悩と道のりを公開したいと思います。

ぜひ最後まで飛ばさずお読みください。

(2000文字 約5分で読み終わります)

99年ネット証券の手数料自由化によって株取引に参入。
実は日本一有名なトレーダーBNFと同期となります。

チャートの見方も何も知らずに初めて買った株は2週間で5割値上がり投資した40万はあっという間に60万に

簡単にお金って儲かるものなんだ…とここからトレードにのめり込みます。

すぐさま書店に行きチャート分析等の本を買い貪るように勉強

(当時ネットでも投資関連の情報はほとんどなかった)

トレードはガラケーで行っていました。仕事中にも何度も株価の画面をリロードして昼には充電が切れる始末。

もう株価が気になって止まりません。中毒だったと思います。

家に変えればヤフー・ファイナンスのチャートを表示したモニターに定規をあてサポートラインをイメージ

(当時はサポートラインを引く機能すら証券会社のツールにはありませんでした)

RSI ポリンジャーバンド 一目均衡表すべてのテクニカルを勉強する毎日

損切りも着実に実行

しかしその努力とは裏腹にどんどん資金は溶けていきます。

支給されたボーナスも全額投資 しかし翌月にはその資金も消えてなくなります。

気がつけば株を初めて10年経過、月ごとの収支を出してみると120ヶ月でプラス収支で終わった月は4回しかありません。絶望です。

2005年の上昇トレンド この年も全敗でした。

なぜ・・勉強すればするほど負けていくではないか・・株は勝てないのではないか?

2007年株取引は諦めFXへ移行

あらゆるインジケーターを表示しマーケットに挑みます

24時間ほとんど どうすれば勝てるかしか考えてなかった

夜中に手法を思いつき机に向かいノートにメモする。そんな毎日

しかしFXでも着実に負けていく

そして2008年リーマンショック発生

朝の30分で全資金がLC 

もはや教科書が間違っているとしか思えない・・・

ここから某大型掲示板のどうしたら勝てるようになったスレを読み漁り始めます。

ひたすら読み漁ります・・・

全てのトレード手法を勉強してきた自分にはどれも経験してきたもの

目新しいものはないな・・と見ていたとき

ある書き込みを見ます。その書き込みに対して反応した人は誰もいません

しかし初めて見たその手法はなぜか気になりメモに残しておきました。

そしてそのスレッドが1000で終わりを迎え次スレに「前スレでかなりの手法を書いていたやつがいたが皆スルーしていたな、だからお前ら勝てないんだよ」

・・・・!あの書き込みのことじゃないか?私にはそうとしか思えない

どの教科書見てもこんな事は今まで書いていなかった。

翌日から早速実践してみます。

ヒントしか書かれていなかったのでかなり試行錯誤しながらです。

しかし・・負けていきます。

なんど実践しても負けるのです。

やはり違ったかも・・・こうして他の手法に浮気したりして損失を増やしていくのですが頭の片隅には常にあの手法が残っていました。

2010年から2013年までひたすら試行錯誤しながら練習を積み重ねます。

実はここまで私に抜けていたのは資金管理の概念でした。

どんな有効な手法も資金管理が抜けていると機能しないことに気がついたのです。

資金管理のこともバルサラの破産確率とかケリー基準と勉強しました。

しかし資金管理の本質を分かっていませんでした。試行錯誤の上で生まれたのが下記の記事です。

関連記事:勝利を導く資金管理術

ここまで投資を始めて12年が経過

ようやく月別収支が上向く事となります。

希望の光が見えた瞬間

かなりの収支を生み出してきたのですがまだルール違反もしますし安定性が足りません。

メンタルコントロールを身に着けないと常勝は難しそうだと心理学の本を読み漁り始めます。

ここで自動思考という言葉に辿り着きます。
今まで負けていたのは人間として当たり前の事!だったのか!
衝撃の事実でした。

こちらのメンタル改善までの道のりをまとめたものが下記の記事です

関連記事:勝てるトレーダーになる為のメンタル改善術

関連記事:なぜトレーダーは負け続けるのかメンタルに潜む自動思考の罠

メンタルと資金管理が改善されてから勝率はぐんぐん上昇していきます。

精神状態は非常に安定しもはやポジションを持っていることを忘れるほどです。

ここから怒涛の快進撃。月別収支ではほとんど負けることはなくなり年収支は必ずプラスになり4年連続で年利50%を達成 

現在では過去の損失も全て回収完了することが出来ました。

現在も使用している手法は下記となります

関連記事:脳心理学FXトレーダーセシルの手法(玉操作の技法

この手法を読んでもすぐ勝てるようなものではありません。

(そもそもすぐ勝てる系の手法は経験上100%詐欺です。初心者は飛びついてしまうかもしれませんがご注意ください)

勝利の方程式=手法×メンタル×資金管理
全てが揃いなおかつ日々努力し続ける人のみがマーケットから利益を抜き出す事が出来るようになるのです。

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

【FX】玉操作に最適な口座 セントラル短資FX株式会社【セシルの手法】