【FX】コツコツ手法が最強な理由を脳科学の面から説明してみる

FXメンタル

こんにちは セシル( @cesil_fx )です

本日はコツコツ手法が最強な理由を脳科学の面から説明してみるというテーマで書きます

FXで人生一発逆転したい

その考え方を変えないと負け続けるFX人生ですよ
脳科学の側面からも解説します

コツコツ手法が最強な理由

私はFXで人生逆転しました。借金も完済!!

こんな感じのタイトルのほうがアクセス集まるのでしょうね

残念ながらFXで人生一発逆転というのはありえません

それは脳内のドーパミン放出の仕組み的に無理だからです

一度大きな勝ちを手に入れて快感を得た脳は何度でも報酬を求めるようになります

小さな勝ちでは満足できなくなる

そうなると脳に操られるようになり資金がゼロになるまで辞めれません

最終的には借金までしてトレードしてしまうようになるでしょう

ドーパミン放出の仕組み

子供の頃におもちゃを中々買ってもらえなかった経験は誰にでもありますよね

それがクリスマスプレゼントにもらえたらどうですか

めちゃくちゃ大喜びしたはずです

世の中で何もかも手に入れれる能力をもらった

欲しかった高級時計を手に入れた 

1個目、2個目、3個目と手に入れていきます

さて、クリスマスプレゼントと高級時計どちらが嬉しかったでしょうか?

おそらくクリスマスプレゼントの方が嬉しかったのではないでしょうか

苦しみから開放された時にドーパミンが出る

実は脳内の快楽物質というのは苦しみから開放された時に出るものです

欲しい欲しい でも買ってもらえない 手に入れたい

この状態は苦しみです

それをやっと手に入れることが出来た

ここでドーパミンが放出されます

でも世の中のものが全て手に入る状態

これはドーパミン放出の前提となる苦しみがないからです



大きな負けからの逆転は一番危ない

あなたは今大きな含み損を抱えています

ナンピンにナンピンを重ねなんとか耐えている

奇跡的に相場は急上昇 

マイナスは全て帳消し 

なんとプラス・マイナスゼロでトレードを終了することが出来ました

現実的にはマイナスがゼロになっただけなのですが

この時脳内では多量のドーパミンが放出されています

脳内麻薬を出さないようにトレードする

一度得たドーパミンを脳は再度要求します

自分自身の意思でトレードしていると思っているでしょうが実は脳に操られている状態

トレードしていて自分の意志に反してロットを上げたりナンピンしてしまう

誰にでも経験はあるはずです

それは意志力の問題ではなくドーパミンに支配されているからです

ロットを増やして1発大逆転が悪いのではなく
その経験が脳に残り癖になってしまうところが危険
ドーパミンが大量に放出されもう一度あの快感をと同じことを繰り返してしまう
コツコツ利益を積み上げるには勝っても負けても脳が反応しないロットで時間を味方につける

コツコツトレードが最強

以上説明してきましたが脳科学の面からみても

コツコツトレードが一番安定します

いやコツコツドカンになるから無理だよ

これは大きいロットでコツコツ取ろうとするからです

詳しく知りたい方は下記の記事を御覧ください

関連記事:コツコツドカンになるのは大きいロットでコツコツ取ろうとするからです

まとめ

脳に刺激を入れすぎると癖になります

その脳は自分の意志に反してギャンブルトレードをするようになる

勝っても喜ばない

負けても悲しまない

このようなロットでコツコツ取っていくトレードこそが最強です

以上です

では本日はこのへんで

FX口座は最低2つは持とう資金別、手法別にセシルがおすすめするFX証券口座

【FX】セシル脳心理学FXトレーダーがおすすめするトレード本 番外編あり【メンタル】

フォロワーさん2000人超えました。
セシルのnote

詳細は画像をクリック↓