【FX】損小利大を信じてると勝てない、実践できるのは上級トレーダー【嘘】

FX 手法

こんにちは セシル( @cesil_fx )です

本日は損小利大を信じてると勝てない、実践できるのは上級トレーダーのみというテーマで書きます

損小利大のトレードを実践してるけど勝てない・・

多くの人は損小利大の罠にハマります
本日はその内容について解説して及び解決していきますね
結論は相場技術を身につけることです

損小利大のトレードは実践できない

損少利大のトレードを

どんな本にもネット情報にも書かれていますよね

損は少なく利は大きく

この情報をそのまま受け取ると中々勝てるようになりません

大きな原因があります。それは・・

  • 人間心理が考慮されていない

人間心理を考慮されていない

人間心理を考慮されていない=プロスペクト理論にはまる

プロスペクト理論を簡単に説明すると

利益は早く確定 損失は先延ばしにするという人の本能

プロスペクト理論を詳しく知りたい方はこちら

そのため常人であればどうしても損大利小のトレードになってしまうのです

私はこのプロスペクト理論をなんとか克服しようと色々やりました

含み益が出ているとどうしてもそれが気になってしょうがない

利確の指値だけいれておいて放置

そしてスマホの電源を切ろう PCの電源を切ろう

でも無理でした、麻薬の禁断症状のようにレートが気になってしょうがない

そしてスマホの電源を入れて含み益が少しでも減っているとチキン利確をしてしまうのです

含み損についてはいつまでも持ち続ける

それに対し含み損についてはいつまでも持ち続けます

損を確定したくない

こうして損大利少のトレードを延々と続けて負け続けていました

自分の心が弱いと思う必要はない

損小利大のトレードが出来ないのは自分の心が弱いと思う必要はありません

普通の人の精神状態では実現できないものなのです

出来なくて当たり前なのです



上級トレーダーは相場技術で克服している

初心者が実践しているのはエントリーと損切りだけです

上級トレーダーはこのプロスペクト理論は相場技術で克服しています

ここでいう相場技術とは2種類

分割利確 

利益が出ると半ロットは利確し半ロットを伸ばす&建値に損切りラインを入れる

これをすることによって利益は確実に残ります

分割損切り

一括損切りするのではなく半ロットを損切りします

これで損切りした後に利益方向に反転しても問題ありません

損切り出来ない心理は損切りした後に反転するかもしれないという心理からです

多くの人は半ロットなら抵抗なく損切りできるはずです

損小利大のもうひとつの見かた

大半の人は1回毎のトレードで損小利大を求めがちですが違う角度で見てみましょう

なるほどそういう見方もあるのかと腑に落ちると思いますよ

こちらに関して知りたい方は下記の記事をご覧になってください

関連記事:損小利大の罠

それでも損大利小になってしまう

今までの記事を読まれても損大利小になってしまうという方は

下記の記事をご覧になってください

関連記事:損切りしてるのに負ける理由を心理的に解説と解決

まとめ

損小利大のトレードが出来ないのは人間の本能

実現するには相場技術を身につけること

以上です

それでは今日はこのへんで