【FX】負ける人の特徴は誰よりも人間らしい人です【負け続ける】

FXトレード

こんにちは セシル( @cesil_fx )です

本日は負ける人の特徴は誰よりも人間らしい人ですというテーマで書きます

FXで負け続ける人の共通点ってなんだろう

共通点は誰よりも人間らしい人です
本日はこれを深堀りしましょう 解決策もありますよ

先に解決策を知りたい方はこちらをご覧になってください

関連記事:勝てるトレーダーになる為のメンタル改善術

負け続ける人の共通点は誰よりも人間らしい人です

結論から言うと喜怒哀楽が大きくて感情豊かな人

例えば嬉しいことをされたら喜びます

批判されたりするとすぐ怒ります

悲しいことがあれば落ち込みます

楽しいことがあれば思い切り喜びます

それって人間の普通の感情なのでは?

その通り なので普通の感情の持ち主はFXでは負けます

メンタルコントロールの必要性

FXの実践で例えてみましょう

ポジションが利益になれば喜び

ポジションが損失になれば悲しみ

大きな利益になれば楽しい

大きな損失になれば怒る

これらの感情に支配されるとコントロール不能になった自動車と一緒

最終的には大きな事故(損失)で終わってしまいます

勝ってるトレーダーの特徴

勝ってるトレーダーの特徴は目先の利益損失に一喜一憂しません

こういう人には2種類いまして

先天的に脳の構造が違う人(いわゆるサイコパス)と言われる人

不安や恐怖を感じる脳の扁桃体の活動が弱いのです(感情が薄いとも言える)

外科医や弁護士などに多いと言われています

例えばあなたが外科医になったとして救急搬送されてきた血だらけの患者に対応出来ますか?

技術や資格はさておいて冷静に対応することは不可能なはず

サイコパスは100人に1人くらいで存在

サイコパスがトレードの世界に入ってくると途端に利益を出し始めたりします

こういう人を見て自分才能ないなと落ち込む必要はありません

なにせ脳の仕組みが違うのですから



普通の人で勝ってるトレーダー

いわゆる普通の人が勝てるようにはならないの?と疑問が湧いてきますが

普通の人でも勝てるようにはなります

いわゆる訓練です

スノーボードに例えてみます

初心者のうちはコケてコケて上達していきます

でも数回練習すればある程度滑れるようになるでしょう

FXに話を戻すと少しは利益が継続して出るようになった状態

ここからは才能の世界になります

スノーボードでアクロバティックが出来る様になる人(大金を稼げるようになる人)

こんなの怖くて出来ないよ(コツコツトレードでいいや)で自制できれば良いです

出来ない人はいくら練習しても出来るようにはなりません

なので一気に大金を稼ぐトレーダーを見てよし私もと同じトレードすると撃沈します

関連記事:お金の器の大きさは人によって違います 自分にあったトレードをしましょう

徐々にレベルアップしていく必要があるのです

サイコパスの脳と同じになる方法

実はサイコパスの脳と同じレベルになる訓練方法があります

ここでいうサイコパスとは冷静で恐怖心なく行動できる人を指します

私もこのメンタルコントロール術を取り入れています

こちらに関して詳しく知りたい方は下記の記事をご覧になってください

関連記事:なぜトレーダーは負け続けるのかメンタルに潜む自動思考の罠

まとめ

負ける人は誰よりも人間らしいから

サイコパスという先天的に勝てる脳の人がいる

普通の人はコツコツ勝てるように訓練していくしかない

でも実はサイコパスの脳と同じになる訓練方法がある

以上です

それでは今日はこのへんで

フォロワーさん2000人超えました。
セシルのnote

詳細は画像をクリック↓