【FX】勝てないようにできてると思い始めたら中級者です【助けて】

FXトレード

こんにちは セシル( @cesil_fx )です

FXは勝てないようにできてると思い始めたら中級者ですというテーマで書きます

FXって勝てないようにできてるんじゃないの?

それはあなたがトレーダーとして中級者になってきた証拠
あともう一歩で勝てるトレーダーに成長できます

先日下記のツイートをしたらプチバズしました

FXって初心者時代が1番下手くそではなくて勉強始めてから
一年後ぐらいが1番ヤバいんじゃないかと思う
この頃は何をやっても勝てない
全戦全敗ってのも少なくないんじゃないかな
勉強すればするほど負けていくFXの不思議

FXは勝てないようにできてると思い始めたら中級者になった証拠

FXは経験を積んでいくと全戦全敗の期間が続く日が必ずきます

こうなるとFXって勝てないようにできてるんじゃないの?と思い始めるのも無理はありません

でもそれ実はあなたが中級者になってきた証拠でもあるのです

勉強のしすぎが原因

初心者のうちはそこそこ勝てていたのに突然勝てなくなる

これはズバリ勉強のしすぎが原因

色々なトレード本を読み知識が増えていき教科書通りのトレードをするこれが負ける原因です(断言)



世の中の多くのものはスポーツにしろ資格にしろ勉強と努力を続ければそれなりに上達します

しかしトレードに関してだけは真逆でむしろ勉強すればするほど負けていく

それは世の中に存在するトレード本自体が間違っているからに他なりません

しかし、その頃読んだ本は「ミーハー投資本」と呼ぶ種類のゴミにしかならない本だったことに、当時の愚かな私は気づいていなかった

多くの相場師、トップトレーダーが言うように「努力する」初心者投資家が通る道は、ほんんど判で押したように同じである。

私の通った道は、努力する初心者投資家の王道であった。

「誤った努力、間違った勉強」であり「その手の本を読むと、投資家の成績は余計悪くなる」と昔から相場で言われてるのだが、むろん当時の私はそんなこと知らないから、言われているとおりに成績はきっちりと悪くなった。

投資の聖杯 ~投資常識の嘘~より

多くのトレード本は相場心理を考慮していない

トレード本に書いていることのほとんどは

  • 損切りで損失を限定しましょう
  • 損少利大のトレードをしましょう
  • チャート分析の方法

この3つです 

どの本を読んでも似たようなことばかりが書かれています

サイボーグがトレードすれば確かにこの方法でもトレードで勝てるでしょう

でも私達は人間

ポジションを持てば不安になり逆行すれば心は恐怖にとらわれます

なので教科書通りのトレードというのはほぼ不可能なのです

関連記事:FX初心者は負ける?いいえ中級者の方が負けやすいです



解決方法は自分と向き合うこと

全戦全敗になってきたあなたはもう中級者です

ここからは自分の内面に向き合う必要があります

人の性格は10人10色

自分にあったトレード手法を作ること

損切りできないのであれば損切り幅を広げてロットを落とす

ポジポジ病が治らないのであれば分割エントリを武器にする

自分だけの手法を作り上げる必要があります

関連記事:勝てる手法の作り方

トレードノートをつけよう

自分の内面と向き合うのはトレードノートをつけるのが一番です

ノートをつけるポイントは

  • ポジションを持ってどう感じたか

この1点だけは最低限押さえておけば十分

要はトレード中の心理状態を書き残していくのです

ポジションを持って不安になったのか?→それななぜ?→ロットが大きいから→ロットを落とす

このように原因と解決策も書いていければなおよし

チャートを印刷してそこにエントリポイントの根拠なんかは書いても書かなくても良いです

継続できないしエントリポイントにはそこまで意味はありません

トレード中に起きた思考を思うがままに記録していく

そして自分の弱点を見つけ改善していく この繰り返しです

関連記事:チャート分析は無意味?法則性を求めすぎると失敗する

まとめ

FXは負けてるようにできていると思い始めたあなたは中級者レベル

トレード本に書いてあることは人間心理を無視している

なので自分の内面と向き合い自分なりの手法を作ろう

できればトレードノートをつける

ほとんどのトレード本は役に立ちませんが100冊以上読んだ私のおすすめ本はこちらです

【FX】セシル脳心理学FXトレーダーがおすすめするトレード本 番外編あり【メンタル】

それでは今日はこのへんで

フォロワーさん2000人超えました。
セシルのnote

詳細は画像をクリック↓