【FX】チャート分析は無意味?法則性を求めすぎると失敗する【人間心理の罠】

FX 手法

こんにちは セシル( @cesil_fx )です

本日はチャート分析は無意味?法則性を求めすぎると失敗するというテーマで書きます

FXってチャートに法則性を見つけたら聖杯だよね

法則性を見つけたがるのは人間の心理
多くの人がこの罠にハマっているのです
本日はこの罠から抜け出す必要性を解説します

チャート分析に法則性を求めすぎないこと

脳はとにかく楽をしたがっている臓器

そのため人は法則性を見つけるのが大好きです

例に漏れず私もどこかに勝てるシグナルがあるはず、法則性があるはずだと研究してきた一人

一番ひどい時はチャートを印刷して部屋の壁に貼りまくっていたほど(笑)

100冊くらいの本を読みこのインジケーターとこのインジケーターを組み合わせればいけるんじゃない?

こんなことを四六時中考えていました

間違った勉強方法

ノートにびっしりとチャートのエントリポイントを書いて勉強してる人をたまに見かけます(ネット上ですが)

その勉強自体は否定するものではありませんが視野がチャート分析だけに絞られてしまっているというのが問題

勝てるトレーダーの方程式は資金管理+メンタル+手法

下記の記事に詳しく書いていますが資金管理とメンタルの勉強をおろそかにして確実に勝てるエントリポイントを探し続けてしまう

関連記事:手法の研究にあまり意味はないです。資金管理のほうが大事

関連記事:メンタルコントロールは必要なのか?メンタル崩壊を防ぐには

この確実なエントリーポイントを見つける事が勝てるようになる道なのだとほとんどの人がハマってしまう罠

この罠から抜け出すのは実は容易ではありません



完璧な法則性があるなら数学者が見つけているはず

ある日思いました。世の中にはものすごく頭のいい人がいる

それならば数学者が最強なのではないかと調べ始めた結果

世界中の頭の良い数学者が研究してもトレードにそのような法則性は見つからなかったようです

それはそうですよね 

完璧な法則性があるなら世の中にはFXで巨万の富を築いてる人がいるはず

こういう思考になり私は法則性を求める罠からやっと抜けることが出来たのです

テニスの対戦相手にどこまで法則性を求めますか?

例えばあなたがテニスをしています(あまり良く知りませんが)

対戦相手は右側に打った後に左に打つ癖がある

この程度の予測であれば正解です

右側に打った後は必ず左側に打つ!これはいけません

なぜならここに確実性はありません

ここまで求め始めるとチャート沼一直線です

チャートの向こう側にいるのは人間ですからチャートに確実性を求めるのは程々にしましょう

こうきたらこうする、ああきたらこうするというシミュレーションの方が大事です

チャート分析の勉強は3ヶ月程度でやめよう

チャート分析は3ヶ月も勉強すれば十分だと思います

完璧な法則性を見つけることは出来ませんから基本さえ押さえておけば十分

基本を抑えたら資金管理とメンタルの勉強をするべきです

そして自分なりの勝てるルールの構築に移ってください

関連記事:チャート分析は無意味なのか?何年勉強しても勝てないなら他に原因があります

関連記事:勝てる手法の作り方

まとめ

人間は楽をしたい生き物

そのため法則性を見つけることが楽しくて中々やめれません

それは完璧なものはないのだと理解する

その思考になった時道は開けるはずです

ちなみに

チャートの読み方についてはこれ1冊で良いと思います

カラフルな絵付きで分かりやすい


それでは今日はこのへんで