【FX】負ける意味がわからない【毎日勉強してるのに】

FX 手法

こんにちは Twitterフォロワー2.5万人の投資家セシル( @cesil_fx )です

FX毎日勉強してるのに負けるよ、もう意味がわからない

FX常識の罠にハマっていますね
本日はなぜ勉強してるのに負けるのかを解説

FX毎日勉強してるのに負ける理由

FXって本当に難しいですよね

勝てる人は2割とかネットで書かれていますが実際には1割くらいしかいないと思われます

ずばり負ける理由はライントレードを勉強しているからです

個人的にはライントレーダーで勝てるようになるのは

スノーボードで大会に出るくらいの難易度と思っています

100人スノーボードにチャレンジすれば1人や2人くらいは大会で上位になれるくらいの選手も出てくるでしょう

FXはスマホやPCでクリックすれば参加できるので

私にもできそうと考えてしまいますが本当にこれくらいの難易度だと思います

FXの常識を実行するのは普通の人には困難

スノーボードでくるくる空中回転する人

練習の成果でもあるでしょうが恐怖心がある意味馬鹿になってる人です

FXの常識も普通の人が実践するのはかなり困難

なぜかというとFXの常識や教科書にかかれていることは人間の心理を考慮されていないから

大きなポジションを持ち含み益に耐えられる人

逆に含み損は損切れず限界ギリギリまで持ってもうダメだと思って損切り

実はそこが天井や底だったりして

つまり通常の神経を持っている人には実現不可能

ただ生まれつき恐怖心がない人というのがまれにいますので

そういう人はトレーダー向きでしょう

関連記事:なぜFXトレーダーは負け続けるのかメンタルに潜む自動思考の罠

解決方法

ではどうすればいいのか?

普通の人はライントレードで勝てないの?

くるくる空中回転するスノーボーダーはごく一部の才能に恵まれた人ですが

大半の人はスノーボード自体は滑れるようにはなりますよね

FXの話にも戻しましょう

まず大金を一気に稼ぐトレードは諦めることです

年利をまずプラスにすることこれを目標にする

これなら低レバでメンタルに負担なくトレードができるので大半の人がルールを守れる

コツコツではお金持ちになれないよ

そんなことはありません

複利の力を使えばいいのです

複利の力を使えば月2.5%を継続してとれれば億トレに

関連記事:複利の力を使って時間を味方につける【低レバ最強】

関連記事:FXの年利は10%を目標に設定すべき【その理由も解説】

ライントレードだけがFXではない

ほとんどの人がライントレードだけがFXで勝つ方法と思っているでしょう

しかし手法には大きく分けてライントレードとポジショントレードがあります

ポジショントレードとは戦略的にポジションを投下してトータルで利益を上げる手法

別の呼び方ではリピート系手法とも呼びます

個人的にはポジショントレードのほうが再現性が高くメンタルに負担が少ない万人向けの手法と思っています

特に普段仕事をしている兼業トレーダーには向いています

関連記事:リピート系手法の決定版 スパイダー投資法

まとめ

ライントレーダーで勝てるようになるのは極一部の人

FXの常識は普通の神経の人には実践不可能

リピート系手法のほうが再現性が高く万人向き

それでは今日はこのへんで

フォロワーさん2000人超えました。
セシルのnote

詳細は画像をクリック↓