FXはスマホでは勝てない?そんなことありませんスマホトレードこそ最強なんです【手法】

FX 手法

こんにちは Twitterフォロワー2.5万人の投資家セシル( @cesil_fx )です

FXってたくさんのモニターで監視しながら
インジケーターもたくさん表示しないと勝てないんだろうなあ

そんなことありませんよ
スマホ一台でトレードするほうがよほど勝てます
本日はその理由と方法を説明しますね

FXはスマホだけのほうが勝てる

私自身スマホ一台だけで年利50%を5年連続達成しています

信じるか信じないかはあなた次第ですがPCでモニターを何台も並べるより

スマホだけでトレードするほうが勝てることは確実なんです

インジケーターを何種類も表示する必要もありません

スマホトレードの優位性

スマホトレードの優位性を箇条書きにしてみます

  1. いつでもどこでも取引可能
  2. 通信速度が早い
  3. FXスマホアプリの充実

いつでもどこでも取引可能

この中で特に優位なのが①のいつでもどこでも取引可能という点

PCならばPCの前についていないとトレードできません

つまり帰宅してから寝るまでの数時間しかトレードできないのです

そうなると必然的に短期決戦で大きなロットを張ってしまい冷静なトレードができません

スマホトレードなら時間を味方につけることができます

つまりロット(資金)が小さくても利益を上げることができる

私は仕事の通勤時間や休憩時間にトレードをしています

通信速度が早い

スマホの通信速度はとても早く

FXアプリのレスポンスもいいです

ストレスなくトレードできる

FXスマホアプリの充実

私がトレードを始めたころはPCアプリの方が優れていました

しかし現在ではスマホアプリのほうが快適です

情報量が多いほうが勝てるんじゃないの?と思った方

それは逆です

情報量が少ない方が勝てるのです

手法はリピート系手法を使う

なぜスマホトレードだけで勝てるの?
スマホではトレンドラインも引くのが難しいじゃない

それはライントレードではなく
リピート系手法を使うからです

リピート系手法とは

FXトレードをしている方の多くはライントレード手法を研究していると思いますが

リピート系トレードという手法もあり私のメイン手法、玉操作もリピート系に分類されます

ライントレードは説明不要と思いますが、トレンドラインを引き損切りライン 利確ラインを明確にしてトレードする手法

対してリピート系はポジションを分散して利確とエントリーを繰り返しながら細かい利益を積み重ねて行く手法

100円/回の利益でも1万回積み重ねれば100万円になる

これを自動でやってくれるのはマネースクエアのトラリピです

(トラリピからイメージをお借りしてきました)

スマホトレード実践編

さて用意するものですが

  1. いつも使用しているスマホ一台
  2. 国内1000通貨口座の開設(両建てMAX方式採用している会社)
  3. 最低30万の資金

①については説明は不要ですね。新たに専用スマホを用意する必要もありません

②の1000通貨口座開設は必須です

最低取引10000通貨の口座では300万以上の資金がないとリピート系手法は使えないからです

海外口座も不可です。

手数料(スプレッド)が高すぎて手数料負けしてしまう

両建てを使うので資金が片道分で済む両建てMAX方式のFX会社を選択しましょう

上記条件を満たした口座は

ヒロセ通商セントラル短資FXとなります

注意説明
この記事を元にトレードした損失などには一切保証しかねます あくまでも考え方の一つとして自己責任でトレードしてください

スマホ画面の設定

スマホ画面の設定方法ですが

ポイントは一つだけです

日足 4時間足 60分足 15分足を1つの画面で表示する

これで日足を見れば大きな方向性がつかめます

画像はヒロセ通商のものですが基本ほとんどのFX会社で対応していると思います

両建てはON

インジケーターは不要です

1ロット1000通貨に設定

通貨はドル円です(守ってください)

具体的な手法

この図のようにロング・ショートをおりまぜながらランダムに1000通貨でINしていきます(両建てはON)

そして利益の出た建玉から利確

損切りは基本しません

日足を見て方向性を確認し動いてる方向のポジションを多めに入れれば利益が増える可能性が高まります

資金管理

なぜドル円と通貨を固定したのには理由があります

まずこの資金管理表を守ってください

資金上限枚数
20万10000通貨
50万20000通貨
100万40000通貨

ドル円の年間値動きの平均幅は15円 1500pips

資金20万で10000通貨で1500pipsの逆行されても-15万

強制LCをされないというのがポイント

ドル円はこの15円という値幅の範囲内で潮の満ち引きのように上下を繰り返しています

(基本3ヶ月周期です)

ショートが捕まっても上がった相場はいずれ下がってきますからその時にショートを利確すればOK

資金管理を守ってる限り強制LCはされませんのでメンタルも安定します

資金管理を守れば〇〇ショックが起きても大丈夫

コロナショックでは最大10円幅の下落がありましたがそれでもこの資金管理なら大丈夫です

というかランダムにロング・ショートをいれているのでショート側はかなりの利益になるでしょう

戻ってきたときにはロング側が利益になります

罠をしかけるように指値逆指値を使う

え?これだとスマホ画面ずっとみてなきゃいけないんじゃ?

指値・逆指値をうまく使いましょう
通勤時間や休憩時間に罠をしかけるように使うんです

指値・逆指値をうまく使いこなしましょう

休憩時間にスマホを開いて利益になっているポジションは利確する

そして新たに指値・逆指値を置く

この繰り返しで資金が増えていきます

ポジション画面は含み損だらけになりますが(笑)

含み損を上回る利益を確定していけば資金は増えていくしかないのです

まとめ

スマホ一台だけで十分稼げる

リピート系手法なら通勤時間や休憩時間でトレード可能

強制LCされない資金管理で

罠を使うように指値逆指値を使う

もしスマホ1台だけで稼げるようになると人生の自由度は飛躍的に高まります
旅行に行っても出張に行ってもどこでもトレードが可能なのですから

最後に1000通貨口座(両建てMAX方式)の紹介をしておきますね
それでは今日はこのへんで

>>ヒロセ通商のLIONFX口座開設はこちら

>>セントラル短資FXの口座開設はこちら

フォロワーさん2000人超えました。
セシルのnote

詳細は画像をクリック↓