【セシルFX】勝てるトレーダーになりたいなら1000通貨口座一択【資金管理だけで勝つ】

FX口座
セシル
このページにたどり着いたあなたはハイレバから卒業して
ギャンブラーから投資家になろうとしているはず

この道こそが実は勝てるトレーダーになる最短距離なんです

一緒に1000通貨口座のメリットデメリットを勉強していきましょう

30万円以下の運用資金が多数

先日ツイッターで運用資金のアンケートを取りました

半数が30万円以下という結果に

これでは海外口座で一発大きく増やしたいと思うのも無理はありません

おすすめ口座

先に結論としておすすめ口座のリンクを貼っておきます
どちらも1000通貨が扱えます
申しこむ理由はこれから先を読み進めてみてください

>>auカブコムFXの口座開設はこちら
※現金5,000円プレゼント中

>>セントラル短資FX口座開設はこちら

資金管理で勝つ(資金管理こそ聖杯)

今までトレードでずっと負けてきた方へ

それはエントリーポイントが悪いわけではありません

ラインの引き方が悪いわけではありません

手法が悪いわけではありません

原因はただ一つ 

資金管理ができていないからだけなのです

資金管理表

資金上限枚数
20万1枚
50万2枚
100万4枚
200万8枚
400万16枚

この資金管理表はTwitterで1000likeを超えた反響があり

これを守るだけで勝てるようになったという声も多くいただきました

トレードしている人のほとんどは20万未満でトレードしています

最低10000通貨の証券会社を使っているそれだけで資金管理が破綻しています

20万だと1枚しか持てないのでエントリーと損切りの2択しかありません

分割エントリーができません

分割利確が出来ません

つまり相場技術を使うことが出来ないのです

相場技術とは

相場技術を少し紹介しましょう

例えば建玉が利益になった時には半分を利確、半分は建値にストップロスを設定

これで利益は確実に残ります。これを分割利確と言って上級トレーダーは必ず使っています

損切りが苦手な人の場合

損切りが出来ないという人は半分だけ損切りする

これで下がれば下で買い直し 上がれば追撃買い

この状態が上がっても下がっても良い状態となりメンタルを安定させます

他にも両建てナンピンと色々ありますがここでは割愛

資金200万円までは1000通貨口座で運用

資金管理の面からみると200万までは1000通貨口座でないと資金管理が成り立ちません

では海外口座はどうなのかというと手数料が高すぎます

通貨国内口座海外口座
ドル/円0.2銭2銭
ユーロ/円0.5銭2銭
ポンド/円1.0銭7銭

ご覧のようにスプレッドに4倍~10倍の開きがあります

スプレッド(手数料)は馬鹿にできない

通貨国内口座海外口座
ドル円5万/年50万/年

この比較表は日当たり平均10回(1枚)でトレードした場合

実に年間45万円もの手数料の差があるのです

この手数料差の壁を超えて利益を出すのは至難の技です

つまり勝てるトレーダーになるにはまず口座選びが一番大事ということ

私も海外口座は持っていますがレバに余裕があるとレバ一杯まで張ってしまい自己コントロールが効きません

レバレッジ4倍~5倍が一番資金が増える

海外口座での一攫千金は確かに魅力なのは分かります

しかし経験上レバレッジ4倍~5倍が一番安定して資金が増えます

億トレーダーのakiさんも同じような発言をしていました

 

レバレッジを下げると夜にチャートを気にする必要はありません

夜中にトレードの夢を見て飛び起きることもなくなります

FX中心の生活から本来の自分を取り戻せます

これだけのメリットが有りながらスローペースですが資金は増えていく

※デメリットは刺激が物足りないくらいでしょう
 

 

海外口座で無駄に大きいスプレッド手数料はもう払う必要はないのです

レバレッジ400倍の口座はあなたにはもう必要ありません

必要なのは国内1000通貨口座です

ちなみに元金30万円を年利50%複利で5年間回すと227万、約7倍になります
(分かりにくいので税金は計算除外しています)

ハイレバで一攫千金よりしっかりした技術を身に着け時間を味方につけ低リスクで資金を効率的に増やすのがやはり安全で確実です

実際私はこれを国内1000通貨で実現しました

国内口座のデメリット

国内口座のデメリットでまず思い浮かぶのが追証

しかしレバレッジ4倍から5倍を維持していれば追証になる可能性はほぼゼロです

追証になる=資金管理が出来ていない=海外口座でも勝てない

このルールさえ守れるのならばほぼ問題ありません(ドル円ユロ円等であれば)

取引ツールに差はない

国内のFX会社の取引ツールに差はほとんどありません

大切なのは約定力とサーバーの安定度(海外口座のサーバーは不安定すぎます)

そして1000通貨が扱えること

10000通貨口座で1000通貨は扱えませんが

1000通貨口座は10000通貨も扱えます

トレードに関しては小は大を兼ねるのですから1000通貨口座を選択しない理由はありません

おすすめの国内1000通貨口座

私は国内のFX会社ほぼ全ての口座を開設済み

その中で実際にトレードを繰り返しこれはおすすめできるというFX会社のみ紹介しています

信頼度抜群 auカブコムFX

あのMUFJグループがついにFX業界に参入

大切な資産を預ける業者選びはとても大事です。日本最大規模の金融グループ「三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)」の一員であるauカブコムFXだからこそ提供できる安心と信頼があります。

auカブコムで株式取引をしている人なら保有株式をFXの証拠金として代用できます

※ミニ取引(1,000通貨取引)も当然可能

ちなみに私は株取引もやっていますが使用しているのはauカブコム証券です

>>auカブコムFXの口座開設はこちら
※現金5,000円プレゼント中

auカブコムならではの1円抜き投資手法

今回auカブコムにFX口座を解説する方は同時にauカブコム証券口座も開設することになります

せっかく私のブログにこられていますので株での1円抜き手法を教えますね
下記リンクをクリックしてください

【株】auカブコム証券デイトレ手数料が0円に!夢の1円抜き手法が実現【副業】

最強の両建て手法口座 セントラル短資FX

セントラル短資FXは両建て手法を使う方におすすめの口座です

損切りが苦手

この場合は両建てを使い反対の建玉を建てれば損失の保存ができ損切りと同様の効果が得られます

両建てはどこの口座でも出来ますがなぜセントラル短資FXが良いのか

それは両建てMAX方式という仕組みで片道分の証拠金しかいらない為、資金効率が非常に良いのです

特に資金が少ない人にはメリットが多いでしょう

>>セントラル短資FX口座開設はこちら

まとめ

今まで負け続けてギャンブルトレードから投資家へ変わりたい人

海外口座で一発逆転は一旦諦めましょう

10万が100万に一時的に増えても勝ち続けなければ資金は減り

最終的には海外口座は残高0になり入金の繰り返しです

時間だけが無駄に過ぎていきます

その時間をコツコツトレードに切り替えれば数年後にはまとまった資産に

今回の決意を新たに投資家へ生まれ変わりませんか
それでは今日はこのへんで

フォロワーさん1900人超えました。
セシルのnote

詳細は画像をクリック↓