【悲報】FXで負け続けていた時に取った行動【ぼろ負け】

トレード勉強方法

こんにちは セシル( @cesil_fx )です

本日はFXで負け続けていた時に取った行動というテーマで書きます

FX全戦全敗なんだけど

私もそういう時期がありました 
その時に取った行動を紹介します(黒歴史)
最後まで読めば意外な事実が分かりますよ

先日こんなツイートをしました

https://twitter.com/cesil_fx/statuses/1227927425977180160?s=20

過去あまりに勝てなくて考えたこと
1,ロングとショートの売買ボタンを逆に出来ないか?
2,含み益に我慢できないのでログインパスワード人に変えてもらう
3,サイコロでロングかショートを決める
もう訳がわからない行動をしてました

FXで負け続けていた時に取った行動

FXを始めて1年経過したころ何をやっても勝てない時期が訪れました

本当に全戦全敗で頭がどうにかなりそうで

勉強しても勉強しても負けていく

ロングとショートの売買ボタンを逆にすれば?

どんなポジションを取っても逆行して損切りされる

ならロングとショートの売買ボタンを逆に出来ないか?

本気で考えました(笑)

まあ現実的にはそんな事はできないのでロングと思えばショート

ショートと思えばロングという戦法をとりました

結果は惨敗( ノД`)

もうどうすればいいのか分かりません



含み益に我慢できないのでログインパスワードを変えてもらう

どうしても含み益に我慢できないのでログインパスワードを変える

これもダメでしたね

やはりどうしても気になって

FX会社に問い合わせてログインパスワードを再設定

弱い人間です|ω·`)

しかしこれは後にある方法で解決しました

興味のある方は下記の記事を御覧ください

関連記事:含み益に我慢できない人の対策方法

サイコロでロングかショートを決める

もうサイコロでロングとショートを決める

偶数ならロング 

奇数ならショートだ

またもや結果は惨敗( ノД`)

もはやどうしろと(-_-;)

チャートを壁に貼りまくる

ついにチャートを印刷して壁に貼りまくるという奇行に

何百枚と印刷して半分に折ってこの後上がるか下がるかを予想するのです

とにかくチャートを見続ける日々

転機

そしてある日あることに気がついたのです

チャートには法則性がある!!!!

ではなくてエントリーではなくでイグジット(出口)の方が大事なのだと

ロングでもショートでも負ける

サイコロでエントリーしても負ける

これらは全て浅すぎる損切りが原因でした

関連記事:損切り貧乏?それ早すぎる損切りが原因です 経験者は語る

多くの人は勝てるエントリーポイントに集中して勉強します

イグジット(出口戦略)によってトレードは勝てるか負けるかが決定する

ようやくこの事実に気がつきました

この記事に興味を持った方はぜひ下記の記事もご覧になってください

関連記事:ポジションを持ち続けると大切なことが分かります

まとめ

エントリーポイントと同じくらい出口戦略は重要

出口戦略+資金管理が出来始めるとトレード収支は上向きます

以上です

それでは今日はこのへんで

FX口座は最低2つは持とう資金別、手法別にセシルがおすすめするFX証券口座

【FX】セシル脳心理学FXトレーダーがおすすめするトレード本 番外編あり【メンタル】

フォロワーさん2000人超えました。
セシルのnote

詳細は画像をクリック↓