【FX】FX両建て手法は勝てるのか 隠された本当のメリットとは【つなぎ売り】

FX 手法

こんにちは セシル( @cesil_fx )です

FX両建て手法は勝てるのか 隠された本当のメリットとはというテーマで書きます

両建てってメリットないんじゃないの?手数料も倍かかるし
FX業者も推奨してないし

それは両建ての本当のメリットを知らないから
両建て手法最大のメリットはメンタルの安定です
両建て手法で継続して勝ち続けている私が解説しましょう(有料級ですよ)

先日こんなツイートをしました

ツナギ売り
ロングで利益がのったポジションで下げそうだなと思った時に半分以下のロットでショートを入れる
予想と外れそのまま上がったとしたら利益が増える
予想が当たり下がればショートを利確した分ロングのコストが下がる
必ず覚えるべき相場技術の1つ

ここまで反響があるということはツナギという言葉自体を初めて聞いた人が多いんだなという正直な感想でした

両建て手法の最大のメリットとは

両建て手法の最大のメリットとは上がっても下がっても良い状態に出来ること

これがメンタルを安定させてくれる

なのでメンタルが弱い人こそ両建て技術を身につけるべきなのです

多数の人のトレードはエントリーと利確と損切りだけ

両建てを使うことによって相場技術の幅が広がっていきます

少しだけ内容を紹介していきます

注意説明
この記事を元にトレードした損失などには一切保証しかねます あくまでも考え方の一つとして自己責任でトレードしてください

つなぎ売り

つなぎ売りとは保有(ロング)しているポジションが下落しそうな場合に反対売買のショートを入れてやること

ここでのポイントはショートの割合です

ロング10枚持っている場合ショートは2枚 もしくは5枚と半分までいれていきます

画像の説明ですが

ロング10枚エントリーで含み益が出ている

ああ・・・下がるかも 

利確したい 利確したい そんな気持ちになってきますよね

利確したらああ上がった やっぱり持っておけば良かった

そういうポイントでつなぎ売りをいれる

これで上がっても下がっても良い状態になりメンタル安定につながります



本玉のコストダウンのつなぎ

逆行した場合も両建てを使います

ロング10枚を持った

でも逆行した

コストダウン用のつなぎ売りを入れます

これもまた上がっても下がっても良い状態に

同じくメンタルも安定しますね

これはコストダウンのつなぎと言います

両建ては奥が深い

少しだけ紹介しましたが両建ては奥が深いもの

この他に増し玉 ナンピンなど色々種類があります

興味本位で足を踏み入れると沼にハマってしまいますので気をつけてください

そして私はこの両建て手法を進化させた玉操作という技法でトレードしており

この技術を習得してから年間トータルでは負けなしです

習得するにはかなりの難易度ですが興味のある方は下記の記事をご覧になってください

関連記事:脳心理学トレーダーセシルの手法(両建て 玉操作の技術)

ちなみに両建て手法で利益を上げるには口座選びが非常に重要

おすすめ口座はセントラル短資FX

その理由は下記のリンクに記載しています

【FX】玉操作手法に最適な口座 セントラル短資FX株式会社【両建て】

まとめ

両建て手法最大のメリットはメンタルの安定

上がっても下がっても良い状態にすることが大事

メンタルが弱いトレーダーこそが覚えるべき手法

それでは今日はこのへんで

最後に自分でツナギ売買を勉強したいと思った人は
下記の書籍が最適です

フォロワーさん2000人超えました。
セシルのnote

詳細は画像をクリック↓