【対策】Uber Eats鳴らない時間帯はFXで稼ぎましょう【副業】

副業

こんにちは Twitterフォロワー2.5万人の投資家セシル( @cesil_fx )です

Uber最近全然鳴らないので稼げない

鳴らない時間はFXトレードをしてみてはいかがでしょう
Uberの稼ぎ方とよく似ていますよ

Uber3ヶ月で264万を稼いだ配達員あっきーさん

つい最近ツイッター上で3ヶ月で264万稼いだあっきーさんを見つけて稼ぎ方に興味を持ちました

いったいどういうふうに稼いでいるのだろうと

Uberの稼ぎ方とFXの本当の稼ぎ方はよく似ている

Uberの稼ぎ方は単価500円程度×回数ですね

クエストなどの追加報酬はあれど細かい利益を積み重ねていく

この思考法と忍耐力があればFXで稼いでいくことは十分可能です

FXとは

FXとは外国為替証拠金取引と呼ばれている投資です

外貨を売買してその差益を得ることを狙う取引

たとえば1ドル=100円で10万円をドルに交換し110円で日本円に戻した場合11万円となり1万円の利益となります

FXは危険?

FXは危険というイメージがよく見られます

それはレバレッジ取引といって自分の持っている資金の数倍を投資できるからです

欲望をコントロールできない人にはおすすめできません

なぜ大半の人はFXで負けてしまうのか

FXは90%の人が負けて退場していきます

そしてその原因のほとんどは一発で大きな利益を得ようとするからです

10万円の資金を短期間で100万円に・・・そして1000万円に

自らの欲望に負けているのです

FXで勝ち続けるコツは小さな利益を積み重ねること

FXで勝ち続けるコツは小さな利益を何十回、何百回と積み重ねていくこと

実はこれだけのことなんです

400円/回の利益でも1000回取れば40万

ドル円でいうと10000通貨(1枚)で4pips(4銭)取れれば400円です

(例)131.50円→131.54円

この4pipsの動きは一瞬です。つど利確していけば回数をこなせるでしょう

FXのトレード本は読まない

さてここまで読んでFXやってみようかな・・と思った方

ひとつ注意点があります

本屋で売っているトレード本は絶対買わないでください

経験上本を読めば読むほど間違った知識がついて負けていきます

関連記事:【FX】勝てるトレーダーになるために本で勉強は必要なのか【意味ない】

口座開設をしよう

さてそれでは実践編です。まずは口座開設

ヒロセ通商のLION FXはセシル一押しの口座です。

  1. 1000通貨から取引可能
  2. サーバーの安定度抜群(遅延が少ない)
  3. スキャルピングOK
  4. 低スプレッド
  5. キャンペーンが豊富
  6. 取引通貨多数
  7. オリコン顧客満足度第一位
  8. PCツール スマホツールの充実

※セシルブログオリジナル特典 

口座開設+10000通貨取引で4000円キャッシュバック

初回入金は30万

初回入金は30万もあれば十分でしょう

この画面ではとりあえずロングポジション(買い)を10000通貨持ちました
すぐに含み損になりましたが気にしません

すぐさま利確の注文をいれます

580円の利益確定です 所要時間は14分

利確回数こそ命

さて実践トレードを少しお見せしましたがいかがだったでしょうか?

FXでは損切りが命(損切りとは損が広がる前にポジションを切ること)

損切りは早く利確は遅く 損小利大こそが王道と言われています

すべて間違いです。利確こそ命なのです

Uberでロングばかり取りますか?稼ぐ人は近場で回数を重ねて収益をあげていくでしょう

それと一緒です

だからこそUber配達員はFXに向いていると思ったのです

指値をしておけば配達中でもトレードできる

指値(売り予約)をしておけば配達中にトレードを気にすることもありません

本気でやりたいと思った方

まずは口座開設してお試しトレードをオススメします

※セシルブログオリジナル特典 

口座開設+10000通貨取引で4000円キャッシュバック

まとめ

Uberの稼ぎ方とFXの稼ぎ方は似ている

小さな利益を積み上げよう

それでは今日はこのへんで

フォロワーさん2400人超えました。
セシルのnote

詳細は画像をクリック↓