【スマホトレードに最適】LINE FX 実際に体験してみてのメリット デメリット 【感想】

FX口座

LINEがFXサービスを提供し始めたって? 評判はどうなんだろう

実は私もLINE FXを開設して実際にトレードしてみました
結論から言えばスマホトレーダーは申し込むべき
今回は使ってみてのメリット デメリットをお伝えします

LINE FXとは

もはや国民のほとんどが使用しているコミュニケーションLINEアプリ

そのLINE株式会社の関連会社がFX業界に参入

スマホトレーダーとしてこれは見逃せません

実際に口座を開設しトレードしてみたメリット・デメリットを説明していきます

LINE FXのメリット

LINE FXの最大のメリット

重要な情報や指標をLINEで通知してくれる

経済指標や為替レートの急な変動などをLINEで通知してくれます

PCでは立ち上げて必要なサイトまでいかないと確認できないのでこれは嬉しい機能ですね

LINEのメッセージリンクからLINE FXアプリまで飛ぶことができるのでどんな状況でも即トレード画面にアクセスできるのは大きなメリットです

業界最狭水準の低スプレッド

他社に比べても見劣りすることのない低スプレッド「原則固定※例外あり」

FX会社米ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円
LINE FX0.2銭0.5銭1.0銭0.7銭
DMM FX0.2銭0.5銭1.0銭0.7銭
ヒロセ通商0.2銭0.5銭1.0銭0.7銭

スマホアプリが使いやすい 

特にスマホでの4画面チャート表示 これは嬉しい

スマホトレードをしていく上で上位足から方向性を確認するのは必須

日足から15分足まで1画面で確認できるのは必須の機能なのです

約定力が高い

数日トレードしてみたのですが約定力が高いなというのが正直な感想

他社ではスキャルピングに近いトレードすると約定遅延があるのですがLINEFXではそれは現時点ではありませんでした

申込みは最短5分 開設まで1日という短期間

私は色んな会社にFX口座を持っていますが口座申込から開設まではどの会社よりも一番早かったです

用意するものは

  • 運転免許証
  • マイナンバー通知カード もしくはマイナンバー個人番号カードのみ

申し込みは全てスマホから完結できます

デメリット

個人的にはデメリットは1つだけ

最低通貨が10000通貨というところ

1000通貨が扱えるのであれば正直文句なし(改善お願いします)

まとめ

スマホでのトレードに特化されていて使いやすい

運用資金が30万以上あるスマホトレーダーなら開設しておいて損はない口座でしょう

フォロワーさん1900人超えました。
セシルのnote

詳細は画像をクリック↓